« 「9デイズ」 | トップページ | 「チャーリング・クロス街84番地」 »

「ナイト・オン・ザ・プラネット」

《作品内容》
ロサンゼルス・ニューヨーク・パリ・ローマ・ヘルシンキそれぞれ五つの都市で起こる、タクシーにまつわる物語をオムニバス形式で描いた作品。

かなり面白いです。

“第一印象では人間を判断することは出来ない”これが、この五つの物語に共通するテーマだと思います。下品で何も考えてなさそうな女の子がしかっりとした人生プランをもっていたり、貧しそうな黒人というだけで乗車拒否をされてしまうような人物が、実は面倒見の良い親切ないい奴だったり、“見た目で人を判断するなんて愚かなことだ”と私は五つの話を見終わって思ったのでした。

とにかく、見ていただきたい。
あまり感想を書いてしまうと、話のオチなどが分かってしまい、面白味が半減してしまいそうなので・・・。(この映画は特に)

ちなみに、私は『パリ』の話が一番お気に入りです。ラストの不気味な彼女の微笑みが忘れられない・・・。

|

« 「9デイズ」 | トップページ | 「チャーリング・クロス街84番地」 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34813/512059

この記事へのトラックバック一覧です: 「ナイト・オン・ザ・プラネット」:

« 「9デイズ」 | トップページ | 「チャーリング・クロス街84番地」 »