« 「ロング・エンゲージメント」 | トップページ | 「ナショナル・トレジャー」 »

「スノー・ホワイト」

七人の小人が小人じゃな~い!何だか恐ろしげな風貌のおじさん達でした・・・。

《あらすじ》
父ホフマンの再婚により継母となったクラウディアをリリーは受け入れることが出来ない。クラウディアも成長したら自分よりも美しくなるであろうリリーを妬み嫌っていた。クラウディアがお腹の子を死産してしまうという不幸に見舞われ、クラウディアに同情し歩み寄ろうとするリリーであったが、反対にクラウディアはそのショックから母の形見であるという鏡のお告げを信じリリーの命を狙うようになる。

面白いと言えば面白いのですが、なんだか中途半端な面白さです。ひとつ印象的だったのはリリー役の女優さんが大変美しかったということ。ん~、あとは特に言うこともないかなぁ。

私はディズニーアニメの白雪姫の方が好きです。この映画の何倍も・・・。

スノーホワイト スノーホワイト

販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2005/06/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 「ロング・エンゲージメント」 | トップページ | 「ナショナル・トレジャー」 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34813/608734

この記事へのトラックバック一覧です: 「スノー・ホワイト」:

« 「ロング・エンゲージメント」 | トップページ | 「ナショナル・トレジャー」 »